なんちゅうブログ書いてるぅ YOU KNOW?

Hello!Projectを中心にアイドルソング、ガールズポップ、J-POPについての感想など書きます。

まさしくこれが恋。TWICE 『What is Love?』&『Wake Me Up』

勢いづくTWICE旋風についに私も飲み込まれました。いやぁほんとにTWICE最高! 1日に1回はTWICEの動画を見ないと死ぬ病気を発症したかのように、毎日なんらかのTWICE動画を見ていますからね~。 そのきっかけになったのは韓国で4月にリリースされたミニアルバ…

第二章スタート。こぶしファクトリー「これからだ!/明日テンキになあれ」

5人体制となったこぶしファクトリー。今回の新曲2曲を聴いて、多人数わちゃわちゃグループから少数精鋭本格派パフォーマンスグループへと方向転換しようとしているのかな?という印象を持ちました。 昨年脱退したメンバーが担っていた役割、残ったメンバーが…

跪ケ!崇メヨ!これが大人の女の本気。predia『ファビュラス』

PASSPO☆と並ぶプラチナムパスポートの古参ユニットであるpredia。 「平均年齢28歳の日本一セクシーな大人アイドル」がコンセプト。普通に三十路を過ぎたメンバーがいるのですから、低年齢化が顕著というか、それが当たり前な今のアイドルシーンの中では、そ…

ハロプロ楽曲大賞2017

カントリー・ガールズ『ピーナッツバタージェリーラブ』(Country Girls[Peanut Butter Jelly Love]) (Promotion Edit) 【楽曲部門】 1位 カントリーガールズ『ピーナッツバタージェリーラブ』 ひたすらかわいいのになぜか泣ける!というアイドルソングマジッ…

アイドル楽曲大賞2017 メジャー楽曲部門

私立恵比寿中学 『なないろ』Music Video 1位 私立恵比寿中学『なないろ』 名曲。2017年、別にたいしたことではないですが、この曲に日常のネガティブな感情を幾度となく浄化してもらいました。 切なくも力強いメロディー。スウェディッシュポップを想起させ…

アイドル楽曲大賞2017 インディーズ地方部門 

【MV】ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)「4文字メロディー」史上最多!?37社のCM入りMV! 1位 べボガ!(虹のコンキスタドール黄組)『4文字メロディー』のMV! アイドル楽曲大賞にはMV部門がない!なので、斬新すぎるこの曲のMVのすばらしさを称えるた…

アンジュルム今さらの風林火山感想と新曲「マナーモード/キソクタダシクウツクシク/君だけじゃないさ…friends」について

11月11日中野サンプラザでのコンサート、『「Black&White」 special~風林火山~』観ましたけど、とても「攻めた」内容で良かったです。 アンジュルムの基本型を踏まえつつ、前半にダークな世界観の曲を固めたことで、今までとは一味違う深みのあるムードを…

モーニング娘。17「⑮Thank you, too」

現状ハロプロ楽曲制作体制はおおまかに分けて、橋本慎氏をトップに置いたチーム橋本と、つんく氏をトップに置いたチームつんくの2つの体制あるということが分かっています。 いくらつんくさんが素晴らしい才能を持ったクリエイター、プロデューサーだとして…

アンジュルム秋ツアーセットリスト不評問題から考えたこと。

アンジュルム『出すぎた杭は打たれない』(ANGERME[TheNailThatSticksOutTooMuchDoesNotGetHammeredDown])(Promotion Edit) PefumeとBABYMETALという、アイドルという枠を超えて一段高いステージに上がったアーティストへと成長したふたつのユニットに共通し…

つばきファクトリー『就活センセーション/笑って/ハナモヨウ』

つばきファクトリー『就活センセーション』(Camellia Factory[Job hunting sensation])(Promotion Edit) つばきファクトリー『笑って』(Camellia Factory[Smile])(Promotion Edit) 「優等生」「真面目」という言葉が、面白味がないだとか無個性な存在だとか…

それぞれの道。 嗣永桃子『ありがとう おとももち』& PINK CRES.『crescendo』

ももちこと嗣永桃子さんが2017年6月30日をもってハロー!プロジェクトを卒業及び芸能界を引退しました。 ラストコンサートが終了した瞬間、ももちが小指を折り畳んでステージからいなくなった瞬間、自分でも信じられないくらい号泣してしまいまして・・・。 …

こぶしファクトリー『シャララ!やれるはずさ/エエジャナイカ ニンジャナイカ』

℃-uteやアンジュルムの例を持ち出すまでもなく、それなりの期間活動を続けていれば、どんなグループにも浮き沈みというものはあるものです。良い時期もあれば悪い時期もある。デビューしてから順調すぎるくらい順調だったこぶしファクトリーは、今年春のライ…

「完璧じゃないからこそ色褪せない」℃-ute楽曲大賞2006~2017

1位 アイアンハート 爽快で少しアメリカンな匂いのするパワーポップというかロックナンバーで気持ちいい。好きでよく聞いていました。 しかし何よりこの曲を強く推したいのは歌詞のとある1フレーズが理由です。「険しい日々ほど 忘れない 完璧じゃないからこ…

2017年1~3月リリースのハロプロ楽曲まとめ。

・カントリーガールズ『ピーナッツバタージェリーラブ/Good Boy Bad Girl』『ピーナッツバタージェリーラブ』は2017年のベストハロプロ楽曲の候補でしょう!ひたすらかわいいのに何故か胸が締め付けられるような切なさに溢れている名曲です! ももち引退前の…

つりビット2ndアルバム!「Blue Ocean Fishing Cruise」

【公式】つりビット『Get ready Get a chance』MV Full ver. 歌って踊って釣りもするアイドル、つりビット。 「釣り」というギミックがありながらも、デビュー以来一貫して正統派で王道なアイドル像を提示し続け、アイドル界での強固な存在感、認知度を築き…

これがさんみゅ~の生きる道。「桜色プロミス/風のミラージュ」

約1年ぶりのリリースとなるさんみゅ~のニューシングル。長い間待ったかいがあった!と言える傑作になりました! 『桜色プロミス』『風のミラージュ』それぞれベクトルの違う曲ではありますが、両曲とも自分の中での2017年ベストアイドルソングの有力な候補…

花澤香菜「Opportunity」

声優さんには疎い自分ですが、たまたまラジオで聞いた曲にびびっときてこのアルバムを購入。これは当たりでした! ROUND TABLEの北川勝利氏がトータルプロデュースしてるんですね。 というかこの体制でもうすでに過去数枚アルバムを出しているそうで。それも…

森高カバー路線とは何だったのか・・・。つばきファクトリーメジャーデビューシングル!

1年10ヶ月という長いインディーズ期間を経てついに、つばきファクトリーメジャーデビューしました。 個人的にリーダーのりこりここと山岸理子ちゃんは研修生に入ってきたときから今まで、その成長ぶりを目の当たりにし続けてきたそれなりに思い入れの深いメ…

辛夷其ノ壱 全曲考察編 其ノ参

13 押忍!こぶし魂 暑苦しい曲が多いこぶしファクトリーの曲の中で最も暑苦しい曲はこの曲ではないでしょうか。 それでいて曲に込められたメッセージはすっと心に響いてきて感動しちゃいます。星部ショウさんのソングライティングは本当に絶妙ですね。 この…

辛夷其ノ壱 全曲考察編 其ノ弐

08 バッチ来い青春! チョット愚直に!猪突猛進の流れをくんだファンキーなロックナンバー。 シンセやブラスなどの派手な上物のないシンプルで無骨なサウンドがベースになっているがゆえに、金属バットでボールを打つ音が鮮やかに響いてインパクト大です。 …

辛夷其ノ壱 全曲考察編 其ノ壱

01 急がば回れ 歌詞の解釈ついては総論編に書きましたのでよろしけば→http://bossykyk.hatenablog.com/entry/2016/12/03/231733 オープニングを飾るロックナンバーにしてアルバムで最も暗く陰鬱でシリアスな雰囲気の曲。 それでいて最終的には微かな希望の光…

ハロプロ楽曲大賞2016

【楽曲部門】1位 辛夷の花 こぶしファクトリーアイドルとしての役割を全うしようとする決意と覚悟を、グループ名の由来となった辛夷の花の姿に重ねながら歌うこの曲の詞に、アイドルに勇気づけられたことのある人なら皆グッとくるところがあるんじゃないでし…

辛夷其ノ壱 総論編

こぶしファクトリーの1stアルバムは、辛夷其ノ壱という漢字多めの硬いのタイトルの表記といい、弓道をテーマにしたジャケットといい、日本原産の辛夷の花がグループ名の由来であるこぶしファクトリーならではの、「和」「古風」「日本的情緒」といったあたり…

かななん、スマイレージに金メダル! ハロプロ楽曲大賞2013 楽曲部門

スマイレージ 『ヤッタルチャン』(S/mileage[Yattaruchan]) (MV) - YouTube 1位 ヤッタルチャン スマイレージ 2位 夕暮れ恋の時間 スマイレージ 3位 乙女! be Ambitious! THEポッシボー 4位 ロマンスの途中 Juice=Juice 5位 アジアンセレブレイション Berr…

2 スマイルセンセーション

6人体制での初のオリジナルアルバム。 ようやく出た!という感じですね。 ちょいかわ番長ツアーと今回のアルバムで、「6人スマイレージ」が本格的に軌道に乗ってきたなという感じがします。 メンバーいわく、このアルバムは神曲だらけだそうです! 自画自賛…

物語は再び動き出す Berryz工房武道館コンサート決定

5月19日の日比谷野外音楽堂で行われた外フェスにてBerryz工房の武道館コンサート決定が、つんくPからサプライズ発表されました。 ℃-uteの武道館が決定したことを受けて「私たちも武道館でやりたい」と、清水キャプテンが宣言してから日がまだあまりたってい…

ハロプロ楽曲大賞2012 楽曲部門

1位 チョトマテクダサイ スマイレージ 3.5p 底抜けに明るくて痛快!元気出る! 昭和のコミックソングを彷彿とさせる楽しさがあって最高です! 聞けば聞くほどよく出来た曲だなぁと。 歌詞も良くて、Bメロの軽快に韻を踏んでいくところなんか凄く気持ちいい。 …

スマイレージ秋ツアー、スタート

9月18日、山野ホールで行われた、好きよ純情反抗期発売記念イベントは、ツアー直前スペシャルとして、一年前のツアー、逆襲の超ミニスカートでオープニング衣装としても着られた、当時の最新シングル、タチアガールの衣装でライブが行われました。 3回目の1…

910期超かわいい!な今だからこそあえて言う。恋愛ハンターはクソだ

910期のフレッシュでかわいらしい「アイドルらしさ」は、他のアイドルファンたちの関心を再びモーニング娘。に集めさせるだけの強い求心力を持っていると思っています。 まだまだそのフレッシュさを保ってる今がまさに「復活」の絶好機ではないでしょうか。 …

ハロプロ楽曲大賞 アイドル楽曲大賞投票したZ!

1位 bump.y Kiss! 女子流のおんなじキモチやスマイレージのあすデーを初めて聞いたときと同じトキメキをこの曲に感じましたね。 あのbump.yが軽快に歌い踊っている!というのもかなり新鮮なインパクトがありましたw 適度にオシャレで洗練された、しかしけ…