読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森高カバー路線とは何だったのか・・・。つばきファクトリーメジャーデビューシングル!

1年10ヶ月という長いインディーズ期間を経てついに、つばきファクトリーメジャーデビューしました。 個人的にリーダーのりこりここと山岸理子ちゃんは研修生に入ってきたときから今まで、その成長ぶりを目の当たりにし続けてきたそれなりに思い入れの深いメ…

辛夷其ノ壱 全曲考察編 其ノ参

13 押忍!こぶし魂 暑苦しい曲が多いこぶしファクトリーの曲の中で最も暑苦しい曲はこの曲ではないでしょうか。 それでいて曲に込められたメッセージはすっと心に響いてきて感動しちゃいます。星部ショウさんのソングライティングは本当に絶妙ですね。 この…

辛夷其ノ壱 全曲考察編 其ノ弐

08 バッチ来い青春! チョット愚直に!猪突猛進の流れをくんだファンキーなロックナンバー。 シンセやブラスなどの派手な上物のないシンプルで無骨なサウンドがベースになっているがゆえに、金属バットでボールを打つ音が鮮やかに響いてインパクト大です。 …

辛夷其ノ壱 全曲考察編 其ノ壱

01 急がば回れ 歌詞の解釈ついては総論編に書きましたのでよろしけば→http://bossykyk.hatenablog.com/entry/2016/12/03/231733 オープニングを飾るロックナンバーにしてアルバムで最も暗く陰鬱でシリアスな雰囲気の曲。 それでいて最終的には微かな希望の光…

ハロプロ楽曲大賞2016

【楽曲部門】1位 辛夷の花 こぶしファクトリーアイドルとしての役割を全うしようとする決意と覚悟を、グループ名の由来となった辛夷の花の姿に重ねながら歌うこの曲の詞に、アイドルに勇気づけられたことのある人なら皆グッとくるところがあるんじゃないでし…

辛夷其ノ壱 総論編

こぶしファクトリーの1stアルバムは、辛夷其ノ壱という漢字多めの硬いのタイトルの表記といい、弓道をテーマにしたジャケットといい、日本原産の辛夷の花がグループ名の由来であるこぶしファクトリーならではの、「和」「古風」「日本的情緒」といったあたり…

かななん、スマイレージに金メダル! ハロプロ楽曲大賞2013 楽曲部門

スマイレージ 『ヤッタルチャン』(S/mileage[Yattaruchan]) (MV) - YouTube 1位 ヤッタルチャン スマイレージ 2位 夕暮れ恋の時間 スマイレージ 3位 乙女! be Ambitious! THEポッシボー 4位 ロマンスの途中 Juice=Juice 5位 アジアンセレブレイション Berr…

2 スマイルセンセーション

6人体制での初のオリジナルアルバム。 ようやく出た!という感じですね。 ちょいかわ番長ツアーと今回のアルバムで、「6人スマイレージ」が本格的に軌道に乗ってきたなという感じがします。 メンバーいわく、このアルバムは神曲だらけだそうです! 自画自賛…

物語は再び動き出す Berryz工房武道館コンサート決定

5月19日の日比谷野外音楽堂で行われた外フェスにてBerryz工房の武道館コンサート決定が、つんくPからサプライズ発表されました。 ℃-uteの武道館が決定したことを受けて「私たちも武道館でやりたい」と、清水キャプテンが宣言してから日がまだあまりたってい…

ハロプロ楽曲大賞2012 楽曲部門

1位 チョトマテクダサイ スマイレージ 3.5p 底抜けに明るくて痛快!元気出る! 昭和のコミックソングを彷彿とさせる楽しさがあって最高です! 聞けば聞くほどよく出来た曲だなぁと。 歌詞も良くて、Bメロの軽快に韻を踏んでいくところなんか凄く気持ちいい。 …

スマイレージ秋ツアー、スタート

9月18日、山野ホールで行われた、好きよ純情反抗期発売記念イベントは、ツアー直前スペシャルとして、一年前のツアー、逆襲の超ミニスカートでオープニング衣装としても着られた、当時の最新シングル、タチアガールの衣装でライブが行われました。 3回目の1…

910期超かわいい!な今だからこそあえて言う。恋愛ハンターはクソだ

910期のフレッシュでかわいらしい「アイドルらしさ」は、他のアイドルファンたちの関心を再びモーニング娘。に集めさせるだけの強い求心力を持っていると思っています。 まだまだそのフレッシュさを保ってる今がまさに「復活」の絶好機ではないでしょうか。 …

ハロプロ楽曲大賞 アイドル楽曲大賞投票したZ!

1位 bump.y Kiss! 女子流のおんなじキモチやスマイレージのあすデーを初めて聞いたときと同じトキメキをこの曲に感じましたね。 あのbump.yが軽快に歌い踊っている!というのもかなり新鮮なインパクトがありましたw 適度にオシャレで洗練された、しかしけ…

ハロプロ楽曲大賞 10周年企画 ハロプロシングル大全集 投票したよ

どうせ娘。黄金期の曲とか上位にくるだろうし、どうせなら「俺が推さなきゃ誰が推す!」っていう曲にしました。 いやそういうところを抜きにしても、素晴らしい楽曲、名曲ばっかり選んだと思います! 1位 Berryz工房 ギャグ100回分愛してください 2005年の大…

Berryz工房Newアルバム「7 Berryzタイムス」全曲レビュー

7人で7周年で7枚目のアルバム。 地味っちゃあ地味ですがよくまとまっている良いアルバムだと思います。 いつのまにか影が薄くなっちゃったぞBerryz工房。とにかくがんばれ〜。 1 一丁目ロック! 全編生演奏による何気に本気度高しの熱い青春ロック。 一丁目…

℃-ute「超WONDERFUL!」レビュー。

いまさらやめてよショック!ショック!かもしれませんが書くと、 2009年梅かんなが相次いで脱退し、℃ヲタたちの折れかかっている心にトドメを刺すかのように、 他メンバックダンサー化、愛理ソロが打ち出された「SHOCK!」は、5人体制になっても力を合わせて…

スマイレージのショートカットがめっちゃ好きだ!

ラジオ番組ON8で初O.Aされてからというもの、そのラジオ音源を繰り返し繰り返し聞きまくった。 さらにYOUTUBEでMVが公開されてからというもの、一日に必ず一度はそれを見続けることを習慣とし数週間。 何度聞いても、何度MVを見ても、まったく飽きることが…

ハロプロ楽曲大賞2010 PV部門

PV部門です。こちらの方はスマイレージが独占って感じですね。 素人なんでよく分かりませんが、確かにスマイレージのPVは金かかってるような気がします。 ただそれだけじゃ良いPVはできませんから。 アイデアとただかわいいだけじゃない「悪ガキ」な彼女たち…

ハロプロ楽曲大賞2010投票しました。(楽曲部門)

以下のように投票しました! 送信したコメントとは別に補足をくわえてあります。 選考のポイントになったのは新鮮味があるかどうかというとこですかね。 最近はどっかで聞いたことあるなっていう曲が多いですから。1位 Danceでバコーン! ℃-ute 3p最近のハ…

スマイレージ「夢見る15歳」

ついにスマイレージがメジャーデビュー!パチパチパチ〜! はい、約一年ほどのインディーズ活動を経て5月26日にこの「夢見る15歳」で アイドル戦国時代に殴りこみをかける4人の精鋭がスマイレージです。 繊細かつ、自由奔放な感受性をもつリーダーのあ…

「Berryz工房フェスティバル〜ようこそ雄叫びランドへ〜」

チームBerryz工房!いくべ!雄叫びランドのアトラクション楽しかった! まず雄叫びランドにたどり着くまでにいろいろとお楽しみがw 京王よみうり駅からよみうりランドまでをつなぐゴンドラ。 思いのほか怖かったw 後ろの座席に女の子ふたり組みが乗ってて…

Berryz工房「6th 雄叫びアルバム」

カラフルなのはジャケットだけじゃないシングル曲が7曲、アルバム新録曲が5曲。ハロのアルバムでは珍しくないことですが 収録曲の大半をすでに既出曲が占めるという内容。 これで新録曲の出来がイマイチなどということになったら寂しいことになったのでし…

モーニング娘。「10 MY ME」

涙ッチてなんなんだあああ(涙)はい。このアルバム結構好きです。一曲一曲のクオリティは、 神曲!というレベルの物はないけれど、全曲それなりの良曲に仕上がってるし、個人的には久々の、 それこそ「いきまっしょい!」以来の捨て曲なしアルバムとして 最初…

Berryz工房「雄叫びボーイWAO!/友達は友達なんだ!」

インパクトと感動。絶妙なパッケージングのNEWベリーズワールド記念すべき第一回目のテーマは、僕の今もっとも好きなアイドルグループ、Berryz工房ではじめさせてもらいます。 もともとこのブログを始めたのは、ツイッターに書き散らかしたものをまとめてみ…