アイドル楽曲大賞2017 インディーズ地方部門 


【MV】ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)「4文字メロディー」史上最多!?37社のCM入りMV!

 

1位 べボガ!(虹のコンキスタドール黄組)『4文字メロディー』のMV!

 アイドル楽曲大賞にはMV部門がない!なので、斬新すぎるこの曲のMVのすばらしさを称えるために楽曲部門の場を借りたいと思います!

MV冒頭にこんな字幕が出てきます。「このミュージックビデオは制作費を補填するため一部に広告が含まれております。ご了承ください。」

書いてあるとおり本当にMVに広告とCM映像がはさみこまれます。

ただ意味もなくむやみやたらに挟み込むのではなく、イメージシーンのシチュエーションや歌詞と、提供企業の業種、サービス内容、販売している商品がちゃんとリンクするように作ってあります。

たとえばメンバーのひとりが木に片手を置いてカメラに向かって微笑むというイメージシーンでは、「良質な木材なら 木と生きていく。花尻木材店」という広告が挟みこまれるという具合。

どのシーンもなにげによく練られていて関心します。まぁ中にはこれは無理やりだろ!と思うものもありますが(笑)

「だ・い・す・き」という、この曲のタイトルにつながる最重要な歌詞のところに、美術鋳造会社にちなんだ「だ・い・ぶ・つ」と、福岡の飲食店の名物「た・い・め・し」をかぶせてきたところが一番の爆笑ポイント。最重要なとこに一番パンチの効いたギャグを持ってくるのが心憎い!

あと合成されるCM映像の大半が地方U局で流れているような昭和感あふれるチープさで、それによって画質がころころ変わるのも味わい深いところですね。

制作費が足りないことを逆手にとった工夫とアイデア。どんな状況でもめげずに最大限発揮された「ちゃんとした」クリエイティビティによって、誰も見たことない、斬新で笑える、それでいてきちんとメンバーが魅力的に見えるという離れ技なMVが完成しました。

ほんとに素晴らしい!

予算があるとかないとかそんなことは良い物を生み出すには関係ないことなんだなぁと。重要な物はなんなのかこのMVを見ると考えさせられますね。

 

2位 アイドルネッサンス『5センチメンタル』

思春期の恋愛模様をセンシィティブに描いた傑作。

ミニアルバムの曲どれも良かったですけど、ノスタルジックなテクノサウンドがぐっとくるこの曲が一番好きです。

【「中間テストへの意気込みを では、どうぞっ」君はいつもずるいヒーロー 無邪気なのだってずるいよ 右手のマイクで】

ここの歌詞が気恥ずかしくなるけど最高。想像して悶絶!

 

3位 つりビット『Get ready Get a chance

4位 脇田もなり『Boy friend』

5位 WHY@DOLL 『キミはSteady』

おしゃれかわいい曲には抗えないなぁ。と思いました!

3曲ともメンバーの歌声がちゃんと魅力的に映えてるのが良いですね。