「Berryz工房フェスティバル〜ようこそ雄叫びランドへ〜」

チームBerryz工房!いくべ!

雄叫びランドのアトラクション楽しかった!
まず雄叫びランドにたどり着くまでにいろいろとお楽しみがw
京王よみうり駅からよみうりランドまでをつなぐゴンドラ。
思いのほか怖かったw
後ろの座席に女の子ふたり組みが乗っててキャーキャー騒いでたのを聞いて
はい、妄想モードに突入です。桃子とゴンドラに乗ってる妄想です。
怖い怖いと騒ぎながら俺の腕につかまる桃子・・・・・。怖いのを我慢して強がる俺を見透かして
半べそかきながら、上目使いで一言。
桃子「ほんとはこわいくせにいいいい!」
ああああああ桃子とデートしてえええ。


はい。ということでイベントの中身、コンサート部分について。
まず最初の感想としてBerryz工房のチームとしての強さを、
改めて見せ付けられるような曲構成になっていたと思います。
スッペシャルOP→ハピネス→ライバル。という出だしの流れも春の陽気にマッチしていて、
非常に高揚感があってよかったのですが、これから先の構成がよくできていました。
全員のソロがありましたが、ここであらためてメンバーそれぞれの個性をじっくり鑑賞、観察する。
そして、ああこんなにも個性的なメンバーがそろってるんだなと、確認させられる。
間に新曲挟みましたが、全員曲の君の友達と希望の夜はやらずに、メンバー分割曲だけやる。
ここまでくると意図的にやってるとしか思えない構成です。
ここで、みんな思ったはず。「7人そろったBerryz工房が見たい!」
そんな欲求が高まったとこで、満を持して7人そろったBerryz工房登場!
抱きしめて抱きしめてのイントロが鳴り出したときのワクワク感たら!
そこから先は現在のベリの必殺ナンバー連発。叩きこまれてK.Oです。
そして最後はちゃんと友達は友達なんだで、多幸感に包んでくれました。
意図的だったか、偶然だったか、つんくPの仕掛けなのか、メンバー主導によるものなのかはわからないですが
完璧な構成だったとおもいます。素晴らしかったです。
この調子でツアーも期待しちゃっていいんでしょうかね?

握手会について。
メンバーにとっては、かなり過酷な握手会でしたがみんながんばってましたね。
印象的だったのは千奈美ですね。最初の登場からかなりハイテンションでしたw
握手したときもあの太陽のような笑顔をくれました。なんか変わりましたよね彼女。
前向き前向き言ってた効果が出てきたんでしょうか?
休憩から戻ってくるときの梨沙子の小走りがかわいかった。
握手のときは相変わらずな感じでしたがw
そして肝心の桃子。
今回は余計なことは言わないでおこうと決めてました。
首を傾けながら、とっても素敵な笑顔を今回ももらいました。
もうそれだけで幸せです。会話はまた次の機会にチャレンジってことで。


追記。メンバー全員のソロは、℃-uteのよみうりイベ時にもやったらしいですね。
ということはあんまり深い意味はなさそう。